月次倒産分析レポート(2020年)

2020年4月倒産分析レポート

2020年6月 1日更新

■2020年4月度の倒産状況 
 倒産件数:743件(前年同月比 +15.19%)
 負債総額:1,449億9,000万円(前年同月比 +35.61%)

 倒産件数は前年同月比15.19%増(98件増)、2019年9月から8カ月連続で前年同月を上回っています。また、2019年12月から5カ月連続で10%超の増加率が続いています。4月としては2014年以来、6年ぶりに前年同月を上回りましたが、1991年以降の30年間では、2016年に次いで、5番目に低い水準にとどまりました。

 負債総額は前年同月比35.61%増の1,449億9,000万円となり、2カ月連続で前年同月を上回っています。負債100億円以上の大型倒産が1件(前年同月2件)、同10億円以上50億円未満が21件(前年同月13件)、同50億円以上100億円未満4件(同ゼロ件)と中堅規模の倒産が増加し、負債総額を押し上げました。なお、負債額1億円未満の倒産が全体の7割以上を占めており、小・零細規模を中心にした推移に変化はありません。(株式会社東京商工リサーチ調査による)

商号 倒産日 倒産形態 業種 負債総額
(株)ひだ高山中央市場 2020/03/31 民事再生 飲食料品卸売業 11億円

2020年3月倒産分析レポート

2020年5月11日更新

■2020年3月度の倒産状況 
 倒産件数:740件(前年同月比 +11.78%)
 負債総額:1,059億4,900万円(前年同月比 +9.09%)

 倒産件数は前年同月比11.78%増(78件増)、2019年9月から7カ月連続で前年同月を上回っています。また、2019年12月から4カ月連続で10%超の増加率が続いています。3月としては2018年以来、2年ぶりに前年同月を上回りましたが、1991年以降の30年間では、2019年に次いで、2番目に低い水準にとどまりました。

 負債総額は前年同月比9.09%増の1,059億4,900万円となり、2019年12月以来、3カ月ぶりに前年同月を上回りました。同10億円以上50億円未満が16件(前年同月13件)、同50億円以上100億円未満2件(同1件)と増加し、負債総額を押し上げました。なお、負債額1億円未満の倒産が全体の7割以上を占めており、小・零細規模を中心にした推移に変化はありません。(株式会社東京商工リサーチ調査による)

商号 倒産日 倒産形態 業種 負債総額
(株)シティーヒル 2020/03/16 民事再生 婦人服小売業 50億円

2020年2月倒産分析レポート

2020年4月 1日更新

■2020年2月度の倒産状況 
 倒産件数:651件(前年同月比 +10.71%)
 負債総額:712億8,300万円(前年同月比 -63.44%)

 倒産件数は前年同月比10.71%増(63件増)、2019年12月から3カ月連続で10%超の増加率が続いています。2月としては2016年以来、4年ぶりに前年同月を上回りましたが、1991年以降の30年間では、2018年に次いで、3番目に低い水準にとどまりました。

 負債総額は前年同月比63.44%減の712億8,300万円となり、2カ月連続で前年同月を下回りました。負債が大幅に減少したのは、前年同月の大型倒産の反動減によるものです。なお、負債額1億円未満の倒産が全体の7割以上を占めており、小・零細規模を中心にした推移に変化はおりません。(株式会社東京商工リサーチ調査による)

商号 倒産日 倒産形態 業種 負債総額
(株)大沼 2020/01/27 破産 百貨店,総合スーパー 25億円

2020年1月倒産分析レポート

2020年4月 1日更新

■2020年1月度の倒産状況 
 倒産件数:773件(前年同月比 +16.06%)
 負債総額:1,247億3,400万円(前年同月比 -25.91%)

 倒産件数は前年同月比16.06%増(107件増)、リーマン・ショック直前の2008年6月-2009年4月までの11カ月連続以来、5カ月以上連続で件数が前年同月を上回ったのは約11年ぶりになりました。1月度としては3年連続で前年同月を上回りましたが、1991年以降の30年間では、2015年に次いで、7番目に低い水準にとどまりました。

 負債総額は前年同月比25.91%減の1,247億3,400万円となり、3カ月ぶりに前年同月を下回りました。12月度としては、30年間で2018年に次ぐ、2番目の低水準となりました。なお、負債額1億円未満の倒産が全体の7割以上を占めており、小・零細規模を中心にした推移に変化はおりません。(株式会社東京商工リサーチ調査による)

商号 倒産日 倒産形態 業種 負債総額
(株)倉元製作所 2020/01/20 私的整理 光学機械用レンズ・プリズム製造業 22億円

2019年12月倒産分析レポート

2020年1月31日更新

■2019年12月度の倒産状況 
 倒産件数:704件(前年同月比 +13.18%)
 負債総額1,568億6,400万円(前年同月比 +91.78%)
  倒産件数は前年同月比13.18%増(82件増)、4カ月連続で前年同月を上回りました。12月度としては3年ぶりに前年同月を上回りましたが、1990年以降の30年間では2017年に次いで、4番目に低い水準にとどまりました。

 負債総額は前年同月比91.78%増の1,568億6,400万円となり、2カ月連続で前年同月を上回りました。12月度としては、この30年間で2018年に次ぐ、2番目の低水準となりました。なお、負債額1億円未満の倒産が全体の7割以上を占めており、小・零細規模を中心にした推移に変化はおりません。(株式会社東京商工リサーチ調査による)

商号 倒産日 倒産形態 業種 負債総額
㈱イトウ 2019/12/26 資金ショート 総合建設工事業 33憶円
エンタメコンテンツ 企業なんでも診断 婚活スカウター 最新情報はこちら
RMI情報 twitter
Pagetop