ニュースリリース

与信管理試験 受験者データを公開!

2020年8月31日

ビジネス実務与信管理検定試験3級受験者について、職種別の集計を行いました。

販売活動は、売り先を見つけて商品を提供したら終わりではなく、代金を回収して初めて有益な活動となります。
取引を安全に行おうとするに当たって、管理部門は取引先への信用リスクを判断しますが、
それは与信管理の一部に過ぎず、営業担当者によるリスク管理の意識があってこそ成り立つものなのです。
取引を安全に行おうとするに当たって、管理部門は取引先への信用リスクを判断しますが、
それは与信管理の一部に過ぎず、営業担当者によるリスク管理の意識があってこそ成り立つものなのです。

ですから、与信管理は、管理部門だけが行うものではなく、むしろ営業部門が中心となって会社全体で行わなければなりません。
今回の集計結果において、当検定試験の受験者の約6割が営業職であることが明らかとなり、
受験者および受験企業においては、上述の与信管理の重要性を理解されている様子が見える結果となりました。

ビジネス実務与信管理検定試験3級は無料で実施できる試験です。
皆様の会社におかれましても、与信管理を有効に運用するために、
是非、営業部門の方を中心に、会社全体の与信管理教育ツールとしてお役立てください。


練習問題がダウンロードできるようになりました。
ぜひダウンロードいただき、試験勉強にお役立てください!

▼ダウウンロードはこちら ⇒ https://www.rmiri.co.jp/exam/basic/index.html

前のページへ戻る
ニュースリリース
Pagetop