ビジネス実務与信管理検定試験 受験の申込み方法

ビジネス実務与信管理検定試験を受験する

ビジネス実務与信管理検定試験の受験までの流れ

コンピュータ・ベース・テスト(CBT)受験申込から合否通知までの流れ

1試験申込メールアドレスの登録

下記の申込メールアドレス登録サイトにアクセスしていただき、メールアドレスをご登録ください。

申込メールアドレス登録サイト
1試験申込メールアドレスの登録

ご登録頂いたメールアドレスに『与信管理試験及び練習問題のお申込手続きのご案内』と題したメールが送付されます。これには受験者情報をご登録頂くサイトのURLが記載されております。
本登録サイトにアクセスし氏名等の受験者情報をご記入の上、本登録を行ってください。

ID、パスワードの通知

本登録が行われますと、ご登録頂いたメールアドレスに、『与信管理試験受験者登録及び練習問題受講者登録完了のお知らせ』と題したメールが送付されます。これには資格試験受験のためのログイン画面のURL、ログインのためのIDとパスワードが記載されております。
ビジネス実務与信管理検定試験3級は、1IDにつき、3回まで受験することができ、合格の場合、受験は終了となります。
ビジネス実務与信管理検定試験2級は、合否に関わらず、1IDにつき1回の受験となります。
なお、IDとパスワードは発行日より3ヶ月間有効です。

ID、パスワードの通知

ログイン画面にアクセスしていただき、IDとパスワードを入力してログインしていただきます。

ビジネス実務与信管理検定試験ログイン画面
試験の申込み

ログインすると受験者別のマイページへ移動します。マイページで、受験する試験をご確認の上、画面右側の「受験する」もしくは「購入する」をクリックしてください。
※ビジネス実務与信管理検定試験2級を購入された場合は、受験料をコンビニエンスストアまたは、クレジットカードにてお支払いください。

試験案内画面

マイページで「受験する」をクリックすると、試験案内画面に移動します。試験時間、設問数、注意事項をご確認の上、「開始」をクリックすると試験問題が開始します。

受験

設問の指示に従って、問題を解いて受験してください。解答が終わりましたら、画面右下の「受験を終了する」をクリックしてください。受験が終わります。
※ビジネス実務与信管理検定試験受験時は、お手元に電卓をご用意ください。

試験結果の通知

試験が終了しますと、即時に得点と合否結果が画面に通知されます。合格の場合、受験は終了となります。
ビジネス実務与信管理検定試験3級で不合格の場合は、同一IDで、計3回まで受験することができます。
ビジネス実務与信管理検定試験2級は、合否に関わらず、1IDにつき1回の受験となります。

ビジネス実務与信管理検定試験試験を受験する
与信管理お役立ち らくらく与信ナビ 請求の助 企業なんでも診断 アプリ 与信管理教室
最新情報はこちら
与信試験情報 twitter
Pagetop